お知らせ・トピックス

2017/12/01冬の乾燥対策

いよいよ12月。今日は青空も出て良いお天気でしたが、風がとても冷たく空気が乾燥していますね。
空気が乾燥すると、皮膚から水分が逃げていきます。肌がカサカサになったり、かゆくなったり、ひび割れを起こすこともあります。
冬はしっかりと保湿を心がけたい季節です。
今回は、日常生活で気をつけられるポイントをいくつかご紹介します。

◎空気が乾燥すると皮膚も乾燥します。加湿器などで適度な湿度を保ったり、暖房のきかせすぎにも注意です。

◎入浴時は、熱いお湯や長風呂は避けましょう。ナイロンタオルでゴシゴシ洗うと皮脂をとりすぎてしまうので、綿などの刺激になりにくいタオルや手でやさしく洗いましょう。

◎肌着など直接肌に触れる衣類は、チクチクしない刺激の少ないものにしましょう。

◎アルコールや香辛料などの刺激物をとると体が温まり、かゆみが出る場合があります。刺激物は控えめにしましょう。

Copyright © aiseikan-building pharmacy All Rights Reserved.