お知らせ・トピックス

2019/01/07新年

遅くなってしまいましたが、明けましておめでとうございます。
今年も何卒宜しくお願い致します。

今回は生姜湯についてご紹介致します。
生姜湯と聞くと体を温める効果があると知っている方が多いかと思いますが、生姜湯にはほかにも様々な効果があります。



〜生姜湯の効果〜

抗炎症作用・鎮痛作用・血液サラサラ効果・健康促進作用・殺菌作用・健胃整腸作用など冬だけではなくどの季節にも大変役立ってくれる効果がたくさんあります。

特に女性は血行を促進して冷えを改善することで生理痛に軽減にもつながります。



〜飲むタイミングは?〜

風邪の引き始め・起床後・就寝前・帰宅後などに飲むことで体を温め免疫力を上げてくれます。
特に朝に飲むことでその日一日の体温を上げやすくしてくれるため推奨されています。



〜注意点〜

生姜湯を一度に何杯も飲むと胃を痛める可能性があります。
人によっては下痢をする場合もあります。

また就寝前に多量の生姜湯を飲むと、生姜の辛温性質により気を散らしてしまい寝つきが悪くなる場合があったり、過度の摂取は肌荒れの原因にもなります。

量に摂取するのではなく適量を毎日飲むことが大切です。



当店では生姜湯1回分30g×5袋入りで¥150で販売しております。
ぜひお立ち寄りください!

Copyright © aiseikan-building pharmacy All Rights Reserved.